スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

孫正義起業のカリスマ

孫正義起業のカリスマ孫正義起業のカリスマ

商品副データ講談社+α文庫大下英治講談社この著者の新着メールを登録する発行年月:2005年11月登録情報サイズ:文庫ページ数:443pISBN:9784062569774『孫正義 起業の若き獅子』加筆・再編集・改題書【内容情報】(「BOOK」データベースより)IT企業の雄・孫正義は「1番」にこだわる、競争好きな少年だった。高校中退後、単身渡米。猛勉強するかたわら、大学生ベンチャー起業家として活躍。20代で日本初のパソコンソフト卸業を立ち上げ、斬新な発想と抜群の行動力、大胆な企業買収で事業を拡大。40代で傘下企業800社を擁するソフトバンク・グループを築きあげた。「死ぬまで青くありたい」と語る孫。挑戦しつづける起業家の夢と冒険に満ちた痛快な半生。【目次】(「BOOK」データベースより)序章 挑戦しつづける男/第1章 熱血の行動力/第2章 事業への船出/第3章 パソコン業界の風雲児/第4章 雌伏のとき/第5章 世界へ向かう野心/第6章 インターネット・ビジネスヘの布石/第7章 デジタル情報革命、三百年の大計【著者情報】(「BOOK」データベースより)大下英治(オオシタエイジ)1944年、広島県に生まれる。広島大学文学部を卒業。大宅マスコミ塾第7期生。1970年、週刊誌の特派記者となる。月刊誌に発表した『三越の女帝・竹久みちの野望と金脈』が反響を呼び、岡田社長退陣のきっかけとなった。作家として政財官界から芸能、犯罪まで幅広いジャンルで旺盛な創作活動をつづけている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)この商品の関連ジャンルです。本 > 人文・思想・社会> 歴史> 伝記(外国)
さらに詳しい情報はコチラ≫

[PR]楽天
スポンサー
リンク
プロフィール

BusinessFirst

Author:BusinessFirst
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。